JR大阪駅で明智光秀ゆかりの地PRイベントを開催します

京都府観光連盟及び西日本旅客鉄道株式会社では、NHK大河ドラマ「麒麟がくる」の舞台が、いよいよ京都に移るタイミングをとらえ、関西からの観光誘客を図るために、京都府内自治体とともに、大阪駅においてイベントを実施します。

このイベントでは、明智光秀に関する歴史情報やトリビアなどをゆかりの市町がリレー形式でPRするとともに、「丹波攻め」の拠点となった亀山城がある亀岡市文化資料館館長や歴史ナビゲーター「れきしクン」によるトークショーを行います。また、武将隊つつじやプリンセス天橋立、光秀ゆかりの市町の着ぐるみも参加してイベントを盛り上げます。

ぜひお越しください。

イベント名

「いざ京都!明智光秀ゆかりの地へ」


日 時

令和2年11月 2日(月)・ 3日 (火・祝)11:00 ~ 17:30


実施場所

JR大阪駅 大阪ステーションシティ2F「アトリウム広場」


内 容

① 各自治体による観光 PR

② 亀岡市文化資料館館長 鵜飼均、れきしクンによるトーク

③ 大型映像パネル「O VISION] による「麒麟がくる」ゆかりの市町紹介映像の放映

④ 大河ドラマ出演者の等身大パネル、ストーリーパネル(B1サイズ)設置

⑤ 武将隊つつじ、プリンセス天橋立、着ぐるみによるPR


主 催

京都府観光連盟、西日本旅客鉄道株式会社


協 力

福知山市、舞鶴市、綾部市、宮津市、亀岡市、長岡京市、京丹後市、南丹市、大山崎町、京丹波町(10市町)